福岡県福津市の害虫駆除専門業者 | P.T.O

PTO

NEWS

新着情報

【福岡市東区】チョウバエ駆除施工

施工風景 2022年11月10日

チョウバエ駆除

 

 

いつも大変にお世話になっております。

 

 

先日、マンションの管理会社様からのご依頼で、東区マンションの1室にて、チョウバエ駆除をさせて頂きました。

 

 

現場を拝見させて頂くと、洗濯パンの配管。そして、洗面台シンク配管からの発生が確認されました。

 

 

 

対象箇所へIGR剤を処理し、駆除完了となりました。

 

IGR剤

IGR剤とは成長抑制剤となります。

卵や幼虫が剤に触れると成長出来ずに死滅していきます。

 

原因

チョウバエは汚れやヌメリがあると、そこに卵を植え付けて繁殖する習性がございます。

今回も、目視では見えない配管内に汚れが蓄積し、それが要因になったと推測されます。

 

対策

ご自身で出来る対策と致しましては、こまめな清掃、特にパイプユニッシュ等の配管洗浄は予防に最適です。

 

 

 

数ある業者さんの中から当店をお選び頂き、誠にありがとうございました。

 

また何かございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

当店は、調査、お見積もり、ご相談は無料でございます。

 

気になる事がございましたら、ぜひ、ご相談頂けますと幸いです。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

 

明日も皆様が笑えますように

P.T.Oの記事一覧

CATEGORY

電話する
お問い合わせ
新サービス public